読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えない葦

日々のメモ

スタッドオートマールスム・ブルー 加湿後

スタッドをヒュミストーンにて加湿してみました。
ゴールデンバージニアほどではないけどもいい塩梅のシケシケ具合。

吸ってみるとマイルド。
だけども良くも悪くもドスンした味わいや芳ばしさ、口の中がさっぱりする苦味も薄れてしまいなんだかもったいない感じに。
ドラムほどではないがクセがあるゴールデンバージニアに近いかと。

好みもあるけどスタッドの良さはこのカラカラに乾いたやつをキツキツに詰めて好みで口内、肺喫煙で味わうもんなのかな。

ガーリーフが入ってるとか黒タバコの癖が好きな人にオススメだとか色々な意見がありますが、正直、好き嫌いがわかれるタバコです。
ぶっちゃけ初めの一本目は期待してただけにちょっとがっくりきました。
これならゴールデンバージニアでいいじゃないかと。
でも吸ってる間に味の複雑さの虜になってしまいました。
スタッドはスタッド。替えがきかない味です。

しかし嗜好品だなぁと思ったのが美味さの追求をしたら紙巻きよりビミョーに高くつくことに気づいた。

あとハンドロールでもいいですが、スタッドはローラーマシンあった方が楽チン。