読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えない葦

日々のメモ

不良とチンピラの違い

皆がみな品性方向なわけでない。

誰もが品性方向であったら聖人君子だらけになり争いも起きないだろう。

 

最近の出来事から不良とチンピラの違いがぼんやりとわかったような気がしてきた。

 

基本的に不良ってのはかっこいいものだと捉えて良いと思います。

なんやかんや言っても約束事は守るし、一度仲間だと思ったら何があっても心配や手助けをしてくれます。

そりゃ一緒にいればたまに悪い部分が出てきますが、やられた方としてもあの時は酷かったですよというと当の本人もバツが悪かったように照れながらも謝ってきます。

振り返ると笑い話の一つになりお茶目な一面を見れたなぁとこちらとしても嬉しい瞬間でもあります。

 

我を通す時は何があっても通そうとするけども、義理堅いので仲間の一大事の時にはすんなりと折れてしまう、人間くさく魅力的な人を敬意をもって不良と定義します。

 

さてチンピラについてですが、基本的に不良と呼ばれる人の周りによく付いてまわるので一見、判別はつかないことが多いです。

しかし非常に利己的で仲間意識が薄いところで見分けるしかないかと。

義理事を欠いても相手の非だけを責めるパターンが多いので仲間意識は皆無に等しいです。

関わると非常に粘着質でもあるので正直、厄介村の厄介さん。

だんだんとボロが出てくるので長い付き合いになる前に勝手にフェードアウトするのでほっとくのがベスト。

但し、それでも空気が読めずフェードアウトしないパターンの方は、あいつまた来ちゃったよって言われてしまいます。

しかし基本的にまともに相手にされず、テキトーに扱われます。

そうなるとチンピラに対する不良の扱いはまあ酷いもんですが、面倒ごとを起こさないため自然な対応かもしれません。

 

※マイルドヤンキーには当てはまらないのでそこだけご注意願います。